【静岡県伊豆稲取・金目鯛販売】田舎どぶ漬 叶家│稲取金目鯛姿煮・金目鯛味噌漬・金目鯛干物 >>> 漁師によって継承される伊豆稲取伝統の味
【静岡県伊豆稲取・金目鯛販売】田舎どぶ漬 叶家│伊豆稲取伝統の味、金目鯛味噌漬を皆さまに


ライン
金目鯛販売・田舎どぶ漬 叶家 >>> 新着情報

新着情報

2016.4.25  ムカゲに刺されました

先日、何十年ぶりにムカゲに刺されました。

ムカゲに刺されました

左の写真が、刺された数時間後。右は翌日。
こんなに腫れる?って位腫れ上がった手首。
しばらくは心臓が手首にあるんじゃないって程痛みましたが、2〜3日すると腫れもだいぶ引き、今度は痒みが。

虫も元気になる季節。
みなさんもお気を付けくださいね。


ライン│【静岡県伊豆稲取・金目鯛販売】田舎どぶ漬 叶家


2016.4.4  稲取と金目鯛

先日JF 伊豆漁業協同組合 稲取支所さんのホームページを読まさせていただきました。
(JF 伊豆漁業協同組合 稲取支所 http://www.soizuinatori.jf-net.ne.jp/kinme.html

東伊豆町稲取のキンメダイ漁業の歴史は古く、明治時代まで遡ることができる。
大正時代からは小型発動機船を用いての立縄釣り(一本釣り)が行われるようになり、
その後、戦後の復興や高度経済成長とともに発展を遂げた。
現在では約60隻の漁船が操業し、稲取で最も重要な漁業となっている。
また、立縄釣りによるキンメダイ漁獲量は、稲取が県内第1位である。
立縄釣りで日戻り操業(日の出から操業し、午後4時までに稲取漁港に入港する)し、
水氷で運ばれたキンメダイを、水揚げ後直ちに、漁協職員が選別、品質管理を行い
、水氷と共に発泡スチロール箱に箱詰めして「稲取キンメ」の名称で、
主として首都圏の消費地市場に共同出荷している。

地域認定商品のシールが届きました!

近年は、稲取金目鯛が乱獲され、数が激減していると聞きました。
それだけ美味しい証拠ですが、大切にしていきたい稲取の財産でもあります。

そんな貴重な稲取金目鯛を使用した「稲取金目鯛姿煮」!
是非皆様にご賞味していただきたい一品です。





【静岡県伊豆稲取・金目鯛販売】田舎どぶ漬 叶家│ご注文・お問合わせはお気軽に!TEL:0557-95-0888



│ 個人情報保護方針 │ サイトマップ │